顔脱毛 ニキビ

顔脱毛はニキビがあっても大丈夫?

顔脱毛はニキビがあっても大丈夫です!

顔脱毛とニキビ

あなたは、顔のニキビに今でも悩まされていませんか?

 

実は、大人になってもニキビ肌に悩まされている女性って結構多いのです。
大人になると化粧をするようになるので、ある程度の肌荒れは隠せちゃいますよね。

 

けれど、ニキビや肌荒れがひどくて素肌なんて見せられない!
そんな方はいらっしゃいませんか?
ニキビ肌に悩んでいる方は、同時に、顔脱毛でも悩みがあると思います。
それは、顔にニキビがあっても顔脱毛ができるかどうかです。
答えは「顔にニキビがあっても顔脱毛はできる」です!
脱毛サロンでは、フラッシュの光によるダメージを与えないよう、
ニキビがある部分には光を防ぐ、小さなシールなどを貼って照射を行います。
ですから、すでにできてしまっているニキビには影響を与えることなく、
顔脱毛が出来るということなのです。

 

しかし、逆にいえばニキビのある部分は脱毛効果を得られないということです。
できるだけ施術前にニキビのない状態の肌に整えたいですよね。

 

大人ニキビの対策として大事なことは、正しい洗顔正しいスキンケアです。
まず、洗顔にスクラブ入りの洗顔料やスポンジ、タオルなどを使って洗っている方はいませんか?
これらのものは肌を傷つけ、乾燥させやすくしてしまうため、ニキビになりやすい肌になってしまうのです。
毛穴の汚れはよく泡立てた泡の粒で十分落とすことが出来ますから、
洗顔ネットなどを使い、ふわふわの泡を使って、肌を手で直接擦らないよう、泡で優しくマッサージするように洗ってください。

 

次にスキンケアですが、スキンケアに使う化粧品は自分に合ったものを使いましょう。
お金はかかりますが、色々なものを試してみて、自分の肌のコンディションが一番良くなるものを使いましょう。
ニキビの多い方にはアクネ菌対策のもの、そして保湿がしっかりと出来るものにしましょう。
大人になれば必要以上の皮脂はそこまで出ません。
乾燥はニキビの大敵ですので、保湿を怠らないようにしましょう。

 

ニキビ対策を万全にして、顔脱毛に挑んでみましょう!


ホーム RSS購読 サイトマップ